中川書店へようこそ

 「初めに言があった。……光は暗闇の中で輝いている。」
小社の出版物は稀少本であり、その光の働きをしている。

新刊案内

地域に根ざす保育を求めて ――保育実践・研究・運動―― 成富 清美 著
保育者・園長(ちどり保育園・玄海風の子保育園)として、半世紀近く、子どもの目線に立ち、地域に根ざした、自然と触れ合う保育実践を追求し、研究・運動の発展を願ってきた著者のメッセージをまとめたものです。ユニークな保育スキームで「大地に根をはり、自分を耕し、大きく繁れ」著者の力強いことばは、響くことでしょう。
イギリスの教育と福祉研究 岩橋 法雄
本書では、「その歴史的経緯からイギリスは早くから『教育福祉サービス』の充実を図ってきたこと、他のサービスとの協働が追求されてきたことを明らかにしてきました。 教育と福祉の地平は、生活者という人間存在のあり方が基本ですから、社会全体の公共性の統括的役割を担っている国家のあり方に対して個々人が民主主義的に要求する能力とシステムの充実的発展を望みます」(まえがきより)今のグローバル社会における諸問題を読み解く鍵となるだろう。
滝沢克己・朝のことば 滝沢克己著
「あしたから毎朝一つ。ただしとうてい、正確な秤にかけてふるい分けられた、古今東西の「金言集」というようなものではない。私たち人間のだれも、そのような秤をもたない。…調子はずれの私のこだまがはたして何か、同じ人生を旅する読者の役に立ちうるかどうか。…単純かつ明確に、私はそれらの声を伝えることをつとめよう」